Gishiです。

この度TE9 Recordsブログを新設致しました。

ここ最近のツイッターで既に知っている方もいらっしゃるとは思いますが、改めて近況とこれからの事をご報告致します。

 

まずはKuron氏についてです。

事の始まりは某音楽ゲームのイベントでした。

チーム毎に曲、譜面、映像を作り、優秀なチームを決めるといった内容の大規模なイベントです。

Kuron氏は自らが選んだメンバーでリーダーとして参加を決意しました。

ところが作品登録期間終了間近、突然彼と連絡が取れなくなってしまいました。

彼もまた、人と連絡を取る事を拒んでいたようです。

作品の登録はチームのリーダーである彼にしか出来ませんでした。

結局時間だけが過ぎ、結果的に「辞退」という形で幕を閉じました。

何か理由があるのであればただ一言、連絡と説明が欲しかっただけなのにそれすら叶わない。

納得のいかない結果となり非常に残念です。

私事になりますが、私は彼のお陰で目標を一つ叶えられました。

イベントに参加し、CDを販売する。これは私の大きな目標でした。

彼には本当にお世話になり、心から感謝しています。彼がいなければ今の私はありません。それだけは断言しておきます。

現在彼とは連絡を取ることが出来ませんが、今一度この場を借りて感謝の意を記しておきます。

今回の件で被害を受けたメンバーの皆様の心情は、とても計り知れるものではありません。

それでも今のTE9 Recordsに残るという意思を見せて頂きました。本当にありがとうございます。

思えばKuron氏に多くの事を任せきりだった私達にも非はあります。

勝手な推測ですが、結局はそれが重荷になり彼に圧し掛かってしまったのだと思っています。

感謝と共に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

そして今後の事についてです。

TE9 Records(以下TE9)で開催し、10/1を締め切りとしていた「TE9 Records Remixes EP」のリミックスコンテストについてですが、

管理者の不在は元より、そもそも応募数が極端に少ない為、趣旨を変えて続行致します。

つきましては以前よりお世話になっているレーベル「Teen’s Joy」様(以下TJ)のお力添えを頂く事になりました。

ご協力感謝致します。ありがとうございます!

以下変更点並びに追加点です。

・応募制の廃止、TJのコンポーザー陣がTE9現メンバーの楽曲をリミックス

・TE9メンバーがそれぞれリミキサーを選出

・締め切り日時の変更→11月末頃

今の所はこのような形で進めております。

詳細はまた近いうちに当ブログ及びツイッターを通して告知致します。

 

長く、拙い文章ではありましたがここまで読んで頂きありがとうございます。

テクテクテックYeahって事で、どうかこれからも宜しくお願い致します。

それでは。

 

 

 

くろさん、何処かでお会いしたらまた馬鹿みたいな話をして一緒に笑いましょう。

今までありがとうございました!

 

 

新設と謝罪とご報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>